睡眠障害・不眠・睡眠不足解消@Warikiri

短眠で浮いた時間を何に使う?

短眠生活を始めると、朝に使える3〜4時間という時間の量に圧倒されてしまいます。

毎日3〜4時間を勉強に使えば、一年もすれば1000時間。
大抵の高難易度資格は取得できてしまいますね。

読書に使えば、年間300冊超えも夢ではない。

副業に使えば、年収が100万単位であがるかもしれない。

他趣味に使えば、人生はより豊かなものになるでしょう。

私はこの中でも、特に勉強をおすすめしています。

それはなぜなのか・・・!?

次の記事で書いていきます

<<<前の記事へ|後の記事へ>>>




■関連画像
[短眠で浮いた時間を何に使う?−>b]に関する関連の画像です。
トップへ戻る

■項目
睡眠障害対策
短眠生活



Copyright (c) 2004-2017 omoti inc.
当サイトで使用している画像・記事は無断転用禁止です。
当サイトで使用しているすべての画像・写真の著作権は管理人omotiにあります。
写真以外の物も、リンク用バナー以外は無断転用禁止です。