二度寝は不健康!快眠維持のコツ

二度寝って気持ちいですよね・・・。

朝早めに起きると「あぁもう少し眠るか」と再び眠りに入り、出社時間ぎりぎりに起きて「うわー遅刻する!」となるのが典型的なパターン。
まぁそれはいいんですが、二度寝ってあまり精神的にはよくないようです。

二度寝にも色々パターンがあって、上で述べたように早めに起きてしまって眠るパターンと、深夜尿意で起きるパターン。
尿意で起きるパターンでの二度寝はまぁ仕方ないのですが、1時間程度早く起きてしまった場合は、二度寝をしないほうが良いです。

睡眠のサイクルはおおよそ1.5時間サイクルで繰り返されているため、1時間早く起きての二度寝は遅刻を誘発しやすいと言えます。

また「二度寝するとなんとなく眠気が残って」という経験のある人は多いでしょう。

この二度寝による眠気は中々取れないものです。

目覚めが悪いと感じている人は、この二度寝の習慣がついてしまっている人も多いようですね。

頭がはっきりした状態で起きて、健康的な生活スタイルを穀zしたいのならば、二度寝の習慣はやめるべきです。

二度寝は気持ちい~んですがね(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です