睡眠薬と睡眠障害

睡眠不足・睡眠障害の悩みをかかえる人は、睡眠薬や睡眠導入剤を使用している人もいると思います。

私自身も眠れないときは睡眠薬を使用しますが、薬はあまり体に良いものとは思っていませんので、なんとなく後ろめたさがあります。

「薬を使って眠る」というのは明らかに不自然ですからね。

けれども、長期に渡る睡眠不足が続くならば、睡眠薬を使用するのは仕方ないと思います。

私が活用しているのはマイスリーですが、この睡眠薬は副作用がありますね。
マイスリーの副作用は興奮作用です。
マイスリーを飲んだ後、無理に起きていると逆に興奮してきて眠れなくなってしまうこともしばしば。

また、異常に食欲が増し、深夜なのにもかかわらず食事をとってしまうこともありました。

睡眠薬を飲んだらすぐに部屋を暗くしてベッドに横になることが重要です。

睡眠薬には様々な種類がありますが、ひとつの睡眠薬を使い続けるとどうしても効果が薄くなってくるため、複数の睡眠薬を使い分けるのが良いでしょう。

どの睡眠薬でも、副作用をしっかりと把握して、極力副作用の影響を受けないようにすることが重要と言えます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です